セカイフォン Android 4.2 Daydream対応版をリリースしました。 #androidjp

以前より公開しているセカイフォン(翻訳電話)」をAndroid 4.2 Daydream(スクリーンセーバー)に対応しました。事前に設定さえしておけば、自動的にセカイフォンのトークモード(その場で翻訳)が起動します。

  • 設定方法
    アプリをインストール後、システムの「設定」→「ディスプレイ」→「スクリーンセーバー」→「設定がOFFの場合はONに変更」と操作し、「セカイフォン」を選択いただければOKです。 
  • 起動タイミング
    設定内の「ディスプレイ」→「スクリーンセーバー」→「スクリーンセーバーの開始タイミング」から、起動契機を変更可能です(ホルダー装着時、充電時、そのいずれか)。その条件を満たしていれば、ディスプレイがOFFになるタイミングで、自動的に起動します。
     
  • 本機能の用途
    わざわざアプリをメニューから選ぶことなく、自動的にアプリが起動してくれます。展示ブース等でのデモに適しているのではと考えています。本アプリを展示してみたいとお考えのショップ様、自治体様など、もしいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください:-)
  • 補足
    スクリーンセーバー機能はAndroid 4.2以上でのみ動作します。もちろん下位互換性は保持していますので、2.x/3.x/4.0.x/4.1系でも従来のその他の機能はお使いいただけます。

Google PlayにてPublish済です(4.2 Daydream対応したver.は、2.52です)。

# セカイフォンの詳細は、公式サイトをご参照ください。

★ダウンロードURL

 https://market.android.com/details?id=org.iplatform.android.phone2

★デモ動画

 http://youtu.be/5xMzJO630y4

「セカイフォン Android 4.2 Daydream対応版をリリースしました。 #androidjp」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Daydream | CHASER

コメントする