zeemote (Bluetoothコントローラー)のメモ[クリーニング・操作]

■はじめに

皆さんは、zeemoteというBluetoothコントローラをご存知でしょうか?スマホの操作を行うことができるコントローラーです。スマホのコントローラとしての利用だけでなく、PCとペアリングして、ワイヤレスマウス代わりに使うことも可能です。

IMG_20140917_213707

このコントローラは、数年前、Android初期の頃に、イベントなどでベンダの方から無料で配布されていたこともあり、持っている方も多いのではないでしょうか?

家の片付けをしているときに、偶然発見したのですが、本体の表面が「ネチャネチャ」状態で持つのが厳しい状態になっていました。インターネットでつぶやいたところ、他にも多くの方が同じ悩みを抱えていたようでしたw。そんなときに、@kenz_firespeedさんから情報をいただき、ネチャネチャ状態から脱出することができました。せっかくいただいた情報なので、具体的な手順をメモしておきたいと思います。

■クリーニング手順

個人的に実施した手順を紹介します。試す場合は、自己責任において実施してください。製品が故障してしまっても責任を一切取れませんので、予めご理解をお願い致します。

  • 準備するもの
    • zeemote本体
    • アルカリ系洗剤(自分は、JOYを使いました)

IMG_20140916_203338

  • 手順
    1. スポンジにアルカリ系洗剤を染み込ませる。
      • 最初は、中性洗剤で試したのですが、きれいに取れませんでした^^;
    2. zeemote本体の表面を、スポンジでこすり落とすように磨く。
      • 金属部が水に濡れないように注意してください(故障の原因となります)。
    3. zeemote本体を完全に乾燥させる。
      • 本体が乾燥する前に、電池を入れたり電源を入れるのは絶対にNGです。

以上で、完了です。

■操作手順

zeemoteには、3つのモード(ジョイスティックモード、ポインターモード、キーパッドモード)があります。目的に応じて、これらのモードを切り替えて使います。詳細は、公式サイトからダウンロードできるマニュアルを参照してください。

http://www.aplix.co.jp/zeemote/jp/download/js1h/

PCとBluetoothペアリングをして、ワイヤレスマウスの代わりに使う場合は、ポインターモードを指定すればOKです。

Aボタン押下でクリック(keynoteなら次ページへ移動)、Bボタンで右クリック(keynoteなら前ページへ移動)、ジョイスティックの移動でマウスカーソル移動といった操作を行うことができます。実際に使ってみると、結構良い感じです。実際のプレゼンの場でも使ってみようかなと考えています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - zeemote (Bluetoothコントローラー)のメモ[クリーニング・操作]
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
[`tweetmeme` not found]

korodroid の紹介

Android大好きな開発者です。 Twitterをやっています(@korodroid)。お気軽にフォローお願いします。 セカイフォン/SekaiPhone(MWC 2015/CES 2015/IFA 2013/MWC 2013 Exhibition、Droidcon Stockholm 2014, Spain 2014, Amsterdam 2013、Paris 2013、London 2012、ABC 2014 Winter Speaker、GDD 2011 Tokyo基調講演デモ、Googleタブレットアプリコンテスト5位入賞、i*deal Competition 2010 finalist) Androidプログラミング入門改訂2版(共著)、Android APIプログラミングリファレンス(共著)、Androidテスト技法(共著)、iPhone&Android通知機能プログラミング徹底ガイド(共著)著者。ニッポン放送のapp10.jpに出演させていただきました。 神原 健一
カテゴリー: Android パーマリンク